カートをみるマイページへログインご利用案内お問い合わせサイトマップ
HOME > ボルドーの生産者 > シャトー・ピシュ・レイブル

Chateau Piche Leibre
ボルドー地方 マルゴー シャトー・ピシュ・レイブル


    

マルゴーより、フランス国外初出荷!

ボルドー左岸、オー・メドック地区のカントナック村に本拠。所有者はTESSANDIER家。
1998年より 醸造責任者となっているのは、Cedric Peneaud氏(セドリック・プノー)。

初ヴィンテージは1990年。2012年が蔵元にとって、初めての海外輸出となるそうです。
栽培はリュット・レゾネ農法。収量を抑えることで、凝縮した果実を得ています。
この蔵元では、挑戦的に、カベルネ・ソーヴィニヨンのみでワインを造っています。
辛辣で、渋みの強い葡萄の特性を考慮し、特に「成熟度」を重視。
すべて手摘み。迅速に醸造所に運び、丁寧に選別。ステンレス・タンクにて、約28度でアルコール発酵・マセラシオン。
1日3回ルモンタージュを行い、しっかりとした色とアロマを抽出。バランスと、コクや深みを兼ね備えたワイン造りをめざしています。




商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜1件 (全1件)

シャトー・ピシュ・レイブル マルゴー 赤 2012

購入数

シャトー・ピシュ・レイブル マルゴー 赤 2012

10,800円(税込)
プラムのジャムの香りに、モカ、カカオ。時間の経過とともに、シナモンやスパイスの香りが溢れ、パウンドケーキの様なニュアンスも。
このページからまとめてカートに入れることができます。
ご希望の個数を指定して「まとめてカートへ」ボタンをクリックしてください(※購入決定ではありませんので、数量は後で変更できます)。

1件〜1件 (全1件)

ページトップへ